Tel.0798-67-8660

スタッフブログStaffblog

2022/04/27

寝ている間に終わるインプラント

こんな方はご相談ください

✓ インプラントをしたいけど不安・・・
✓ 歯科治療がこわい
✓ 全身麻酔には抵抗がある
✓ 嘔吐反射が強くて歯科治療がつらい

特にインプラント治療は外科処置を伴うため、不安な思いや恐怖心をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

このような患者様でも、リラックスして施術や治療を受けていただける点滴麻酔が「静脈内鎮静法(じょうみゃくないちんせいほう)」です。


静脈内鎮静法とは


全身麻酔のように記憶がなくなることはなく、意識はありますが半分眠ったような状態で治療を受けることができます。

不安な気持ちや恐怖心を軽減し、リラックスした状態に。



静脈内鎮静法の特長


1.抗不安作用
2.日帰りで治療が可能
3.鎮静効果
健忘作用

恐怖心や不安な思いを軽減するだけでなく、作用している間の記憶も残りません。


日本歯科麻酔学会専門医と連携

また手術中は、日本歯科麻酔学会専門医と連携し、全身管理下でインプラント手術をおこないます。



「いまさら」と諦めずにご相談ください

「いまさら怖い思いをしたくない・・・」
「痛みに弱いから心配」

このような思いをお持ちの患者様に、少しでも安心してインプラント治療を受けていただける体制を整えております。

一度、当院までご相談ください。

静脈内鎮静法について

<< >>