季節ごとの食事を楽しむために | 西宮【長谷川歯科医院】のスタッフブログ

Tel.0798-67-8660

スタッフブログStaffblog

2020/01/07

季節ごとの食事を楽しむために

新年あけましておめでとうございます。本年もスタッフ一同、一生懸命診療に取り組んで参りますので、宜しくお願い致します。

皆さんはどのようなお正月でしたか?お餅やお雑煮、おせち料理を食べるなど、お正月にしか食べないものを食べられるのも、楽しみの1つですよね!でも、残念なことに毎年、高齢者の方がお餅を詰まらせて亡くなられるというニュースを目にします。歯が少ない高齢の方は、噛む力や飲み込む力が弱くなったり、むせる力が弱くなることが原因となり、お餅が詰まってしまったり、誤飲に繋がってしまうのです。

食事の際に、気をつけていただくことはもちろん大切ですが、それ以上にしっかり歯を残して、噛める状態を保つということが大切です。80歳になったときに、20本以上の歯を残し、何でもご自身の歯で噛める状態を保っておくということは、食事を美味しく食べられるだけではありません。毎回の食事や季節ごとの食事が楽しみになり、毎日を豊かに過ごすことにも繋がります。

皆さんは、将来どのような毎日を過ごしたいですか?もちろん、何でも噛めて、食事を楽しみ、イキイキと毎日を過ごしたい!と考えておられる方がほとんどかと思います。2020年は、ご自身の将来の歯や健康のためにできることを、私たちと始めていきませんか?

8020運動についてはこちら>>

<< >>