Tel.0798-67-8660

スタッフブログStaffblog

2019/07/23

夏休みに注意してほしいこと

もうすぐお子様方が楽しみにしておられる夏休みですね。外は暑くて、ついつい冷蔵庫の冷たいジュースを飲むことが増えているのではないでしょうか?特に夏休みは、普段の生活リズムと違って、食生活や生活習慣が乱れやすくなります。そうすると、好きなタイミングで自由にジュースやお菓子を食べる生活に・・・

お菓子をたくさん食べると虫歯ができる!と認識されているお子様はたくさんおられます。しかし、ジュースのお砂糖の量を理解しておられるお子様は非常に少ないように感じます。そこで今回は、ジュースに含まれているお砂糖の量について説明していきます。これを見たお子様が、お菓子だけでなく、ジュースを飲んでも虫歯になるんだ!と理解していただければ。と思います。

では早速、説明していきます。

お子様だけでなく、大人の方にも人気のあるコーラ(500ml)はスティックシュガー19本分!19本分の砂糖を食べることはできないのに、ジュースになると飲めてしまうのは不思議ですよね。次に、「水分補給のためにたくさん飲んでね!」と言われることもあるポカリスエット。そんなポカリスエットには、スティックシュガー10本分のお砂糖が。身体にいいから・・・!と思って飲んでおられる方も多いかもしれませんが、実はお砂糖がいっぱいです。

その他のジュースにもお砂糖はたくさん入っています。ジュースは冷やして飲むことが多いので、冷やすと甘さを感じにくくなります。また、炭酸飲料の場合には爽快感があるため更に甘さを感じにくくなります。それぞれのジュースに含まれるお砂糖の量を調べたり、ジュースを冷やさずに飲んでみる体験をして自由研究として提出するのもいいかもしれませんね!虫歯からしっかり予防していくためには、普段の飲み物を見直すことも重要ですので、参考にしてみてください。

虫歯予防について>>

<< >>