口臭について | 西宮【長谷川歯科医院】のスタッフブログ

Tel.0798-67-8660

スタッフブログStaffblog

2019/06/11

口臭について

口臭について 歯に関する悩みの中でも、口臭は年齢に関係なく気になる方が多いのではないでしょうか?口臭の原因として、以下のことが大きな原因として考えられます。

まず、磨き残し。みなさん、磨き残しである歯垢の正体はご存じですか?歯垢の中身は、「細菌」です。当院でも位相差顕微鏡を使用して、ご自身の歯垢を見ていただくことができますので、興味がある方は一度声をかけてみてください。きっと、こんな細菌が自分の口の中にいるなんて・・・と驚かれるかと思います。そして、それに付随して歯周病も口臭の原因となります。どちらも、磨き残しを減らすことが改善・予防することに繋がります。

他には、唾の量が少ないことが口臭の原因として考えられます。唾には、お口の中を洗い流す役割(自浄作用)があり、唾の量が少ないとお口の中に食べかすが残ったり、細菌が繁殖しやすくなることで口臭の原因となることがあります。唾の量が少ない方に関しては、唾液腺を刺激する唾液腺のマッサージをすることで改善していくことができます。唾の量は、一人ひとりで全く異なります。当院では、虫歯リスクを調べる唾液検査の中で、唾の量を測定しています。唾が少ない方は口臭の原因になるだけでなく、虫歯のリスクも高まります。
サリバテスト(唾液検査)へ>>

口臭は特定の原因だけでなく、複数の原因が重なっていることがあります。考えられる原因を一つずつ改善していくことで、口臭も改善されていきます。何か気になることがあればお気軽にご相談ください。

<< >>