歯肉退縮について | 西宮【長谷川歯科医院】のスタッフブログ

Tel.0798-67-8660

スタッフブログStaffblog

2019/05/28

歯肉退縮について

前回は、歯の黄ばみや色に関して説明しました。みなさん、歯に関する悩みは様々かと思います。今回は、歯茎が下がってきて気になる・・・という方に、「歯肉退縮」について説明していきたいと思います。

歯肉退縮が起こる原因は様々なことが考えられますが、中でも最も身近で多い原因が 「歯磨き圧の強さ」です。多くの方が、ゴシゴシと音が出るほどの強い力で歯磨きしておられるように思います。強い力で歯磨きすることで汚れが落ちるわけではなく、適切な力で、適切な場所にしっかり歯ブラシが当たることで汚れを落とすことができるのです。

では、適切な力とは?
適切な歯ブラシ圧は、100g~200gと言われています。でも、グラムで表していても、よく分からないですよね。1つの目安として、歯磨きをしているときに毛が寝てしまわないように歯磨きしてみてください。 他にも、歯ブラシを握って持っていると力が入りやすいので、鉛筆持ちに変えていただき、毛の硬い歯ブラシを使用されている方も、普通か柔らかい毛の歯ブラシに交換してみてください。

それらに気をつけていただいた上で、歯ブラシを正しい位置に当てることが重要です。 しっかり歯磨きできていると思っても、実際には思わぬところに磨き残しがあったり、磨き癖があるものです。一人ひとりに合った方法などを提案し、改善できるまで継続して診させていただくのが、歯科医院のメンテナンスです。 歯科医院でのプロによる定期的なメンテナンスは、思わぬ新たな発見や改善点があるかもしれません。 この機会に一度、歯科医院へメンテナンスに通ってみませんか?
歯の磨き方へ>>

<< >>